NO.12 GALLERY

7:10 pm

夕方、平野太呂さんのNO.12 GALLERYに。
535.jpg
丁度、”LOUISE BONNET”のレセプションもあるという事で
現地でヨッシーと太呂さんと合流。
536.jpg
彼女は、X-GIRLやGROUND ROYAL誌のエディトリアルデザイナーを経て、
現在は絵画作品に取り組んでる出みたい。
今回は、”YOKO IN GENEVA”と題して色んなオノ・ヨ-コ作品が展示されてました。
537.jpg
538.jpg
上の2枚、良いですね!

その後、ヨッシーと飲みに。
学生時代、同じサッカー部だったヨッシーとは、スケートボードや
色々なアソビを共にしてきた仲。
539.jpg
そんな彼は「旅のかばん」というZINEを発行している。
千葉のオススメスポットを、彼の目線でユルく紹介されていてとても楽しめる一冊。
太呂さんの写真も素敵な雰囲気だ。
540.jpg
この日も、太呂さんとソニア・パークさんと共に撮影に千葉まで行っていたみたい。

お互いの近況も話したりもしたけど、なんだか昔も今も僕らは何も変わっていなかった。
きっと、一緒にサッカーやスケボーをしてた頃がずっと続いているのだろうな。

Naive Melody

9:16 pm

533.jpg
装いも新たにGLEN O’BRIENチームがディレクションする雑誌「INTERVIEW MAGAZINE」。
KATE MOSSの表紙もクールで、内容も面白かった。
こーゆー雑誌が日本にもあれば、読むのにな…。

一部からのリクエストがあったので第2弾。

だるまちゃん と でヴぃっど・ばーん ちゃん
534.jpg
「Stop Making Sense / TALKING HEADS」
最近、寝る前に「This Must be the Place (Naive Melody)」を繰り返し観てます。
歌詞もコーラスも最高。
これでぐっすり。

オリジナルPVもいいです。

「This Must be the Place (Naive Melody) / TALKING HEADS」

RAKUGO

5:06 pm

531.jpg
第八十二回「朝日名人会」に行ってきた。
年配の方々に囲まれ、若造の客は僕くらいだったけどワクワクした。

目当ては、“立川志の輔”と“桂歌丸”。
志の輔は、今の落語界を盛り上げている一人だけあって、
笑わせるポイントが他の噺家さんより細かく的確。
そして、相反して歌丸は今日までの落語界の礎を築いてきた一人。
演目も「毛氈芝居」と渋い内容だったけど、風格があってカッコ良かった。

いつからか落語に強い興味を持つようになり、今はジョギング中に
NIKE+で噺を聴くようになった。
夜中に走りながらニヤニヤしているのだから怪しいんだろうな。

あくまで個人的な解釈であるが、ファッションや音楽の「オシャレ」と感じる要素が
「落語」にも通じるものがある。
それは、所謂「粋」というものなのだろうか。

DJ的な感覚にも近いとも思っている。
DJがレコードのセレクトセンスとmixスキルならば、噺家は演目に加え、話術や表現力。
客席の反応を見ながら、どうGROOVEを作るか。
人を「笑わせる=楽しませる」為に己の技を磨く、という職業。
他にはない魅力を感じます。
人の気持ちを楽しくさせる職業ってなんて素晴らしいのだろう。

毎日、途切れることない「笑い声」を付け加えた「お笑い番組」。
本当に、何でもかんでもそんなに笑えるか?
無理やり、笑わされてないかな?

532.jpg
湯島にある鰻屋「小福」。
ここは、かつて5代目“柳家小さん”が通ってたお店。
彼は、いつも持参の丼を持ってきて、わざわざ“それ”で食べたのだとか。
「重箱の隅はつつく様な事はしたくない」って。

なんか、そうゆうの「オシャレ~!」って感じるの、僕だけ?

1st DAY

2:50 am

今日から「MINOTAUR SHOP」渋谷PARCO part.3がスタート。
昨日、台風の中、夜中まで設置がかかった”Geek Booth”の
CODE;C EXHIBITIONも色々な方々が観に来てくれています。
527.jpg


528.jpg
かわいいCAM BEARSも仲間入り。
529.jpg
530.jpg
GILLESさんと素敵なART BOOKのコメントも頂いた松浦さんが遊びにきてくれました。

MINOTAUR SHOP @ SHIBUYA PARCO

4:17 pm

524.jpg
525.jpg
明日、08.09.20(SAT)~09.02.19(THU)まで5ヶ月間限定でSHIBUYA PARCO part.3に
オープンする「MINOTAUR SHOP BY TOKISHIRAZU AND MA」。
セレクトショップ「時しらず」と「Ma shop」による、MINOTAUR SHOPは、
「トウキョウ発信世界水準カルチャーギークショップ」をコンセプトに、
様々なジャンルのCULTUR GEEK(=カルチャーオタク)をセレクトし、
各月ごとにスペシャルな企画を展開します。

今回、この企画コーディネートとして:Synthesiz-incも参加しています。
詳細はまだお伝えできませんが、明日からの5ヶ月間は面白い内容になることまちがいなしです!

まず、CULTUR GEEK第1弾は最新作品集「Observe las estrellas」を
リリースしたばかりのCODE;Cの登場です。
_____________________________
< CODE;C’s Mind >
-今回、スペイン語で“星を観察する”というタイトルである作品集に因んで
本作に収録されている3つのスタイル「DAZZLE」・「CAM」・「SHOCKWAVE」の作品を中心に、
「CODE;C’s Mind」と題し、この“MINOTAUR SHOP GEEK BOOTH”に展示いたします。
たくさんの作品キャンバス、ペイントの付いたスプレー缶や画材、ドリップデコレーションされた
ジャケットやスニーカーの数々。

一見、アトリエのようでもあり、隠れ家のようでもあるこの空間は、まるでCODE;Cの頭の中のよう…。

彼がここで色々なアイディアが産まれた時の様子や、楽しいイタズラを考えている様子を
是非皆様に体感していただきたいです。
望遠鏡を覗いて“星を観察する”ように、“CODE;Cの頭の中”を覗いてみてください。

「あなたの望遠鏡からは何が見えますか?」
_____________________________

526.jpg
是非、SHIBUYA PARCO part.3“MINOTAUR SHOP”にお越し下さい!

From Berlin, from London

6:43 pm

520.jpg
INNERVISIONSから届いた、たくさんのT-SHIRTS。
予定より遅れてしまったが、しっかりアップデートされ、調子良さそうです。
改めて、近日INFORMATIONします。

521.jpg
先日、来日してたXPRESS-2
Ashley beedleやDiesel、Rocky達とカフェで待ち合わせ。
Rockyが持ってきてくれた「Faith Magazine」。
世界のクラブミュージックの今をしっかり捉えた、注目すべき音楽誌ではないだろうか。
522.jpg
6月に惜しくも閉店した西麻布Yellowの特集も。
あの時、駆け抜けたエネルギッシュな内容が紙面に現れています。

数々のDJから寄せられたコメントもぎっしり。
中には、こんな人のこんなコメントも…。
523.jpg

MELLOW DAYS 2

11:55 pm

DAY 2
ぐっすり眠っても足は治るわけないか。
こんな時に限って、昨日以上に海はいいコンディションだ。
512.jpg
海まで来たけど、入れないから余計苦しい。
5131.jpg
514.jpg
僕のSurf Master、IKEさん。
20近く年齢は離れているけど、筋金入りのサーファー。
容赦なく置いていかれました。
でも、浜辺でのんびりするのも悪くないかも。小坪トンネルを抜けると、魚市場の片隅にある「ゆうき屋」。
店内の席だけでは足らず、斜めの駐車場の半分をも占拠してしまっている。
駐車場も斜めだから、テーブルも斜め。
この雑な感じがいい。

515.jpg
ここは、地元の人や漁師さん御用達のローカル食堂。
その時の海で取れた食材を思う存分堪能出来るドープな店。
516.jpg
生シラスとワラサの刺身。
ワラサはブリの子なんだって。
美し過ぎて食べるのももったいない。
517.jpg
けど、颯爽と食べるイトウくん。
518.jpg
ありえない量と盛りつけのこの丼は、「マグロソースカツ丼」。
身がギッシリのマグロカツがジェンガの様に積まれ、下にたくさんのゴハン。
519.jpg
あっけにとられるアッキーしゃん。
でも、頼んだの自分だよ!

ここはサーファーのお腹を満たすパワーランチスポットだ!

最近、おしゃれな店がホントに増えて鎌倉だけど、僕は本来のノンビリしたこのゆるい時間の流れが好きでたまらない。
元々お年寄りの多いこの街の人達はみんな温かく、緑や花もとてもキレイでイキイキしている。

あともう一つは、どこの自販機にも「Mountain Dew」と「7up」が売ってるって事かな。これは自分的にかなりポイント高い。

おしまい 

MELLOW DAYS

1:21 am

DAY 1
508.jpg
先月までの活気は無くなり、時間の流れの緩いいつも通りの材木座に戻っていた。
でも、夏はまだ終わってなかった!

柔らかい日差しとメローな波が「早く入りに来なよ」と誘っているみたいでワクワク。
509.jpg

「今日は長くなるかな…」と、お決まりのここに釜揚げシラスの買い出し。
そんでもって、直ぐにサーフボード片手に海に向かい、楽しい一日で終わるはずが…
510.jpg

やってしまいました…。
リイシューが足に絡まり、フィンが足首に刺さってしまった。
骨まで届いてなかったから良かったけど10針縫う事に。
久々のコンディションなのに海に入れなくなるのは辛すぎる!
511.jpg

とりあえず、昼に買ったシラスとキャベツのパスタで腹ごしらえ。
明日の海を見に行って考えよう…。
つづく 

GALLERY

9:51 pm

BROADCASTに続き、GALLERYもスタート。
第1弾はこちら!
507.jpg
CODE;C  [SHOCKWAVE AEROSOLE]

MOVIEでのLive Paintingの作品がCHECK出来ますよ!

DARUMA-CHAN

1:52 am

だるまちゃん と :しんせさいずちゃん506.jpg 

« Previous Entries